『自園で新型コロナウイルスの感染者が出たとき』出版記念オンラインセミナー開催


新型コロナウイルス感染症の収束の目処がたたない現在、自園でつ陽性者がでてもおかしくない状況です。
 

「自園で陽性者が出たときどんな対応をとればいい?」

「日頃から準備できることって?」

「感染予防重視…保育とのバランスは?」

 
こんな保育従事者の不安にお答えする書籍『自園で新型コロナウイルスの感染者が出たとき』(ひとなる書房)が出版されました。
著者は各種研修・セミナーでもお馴染みの日本保育者支援協会顧問 新保庄三先生、東京大学発達保育実践政策学センター 野澤祥子先生です。
今回出版を記念して、オンラインセミナーを開催いたします。
感染を完全に防ぐことはできなくても、withコロナ時代を生き抜く自園に合った方法を見つけませんか

===================================

「自園で新型コロナウイルスの感染者が出たとき」出版記念オンラインセミナー

 ~乳幼児の保育や教育に関わる方々の課題解決を支援~

 

■プログラム

 

第1部 (70分)「自園で新型コロナウイルスの感染者が出たとき」著者対談

  新保 庄三先生(一般社団法人 日本保育者支援協会顧問)

  野澤 祥子先生(東京大学准教授・Cedep)

 

『自園で新型コロナウイルスの感染者が出たとき』(ひとなる書房)の出版背景を踏まえ、”保育とコロナ”について事例を交えて解説します

 

 

第2部(20分)「withコロナ時代の子育て支援 今こそ地域とつながる

 

===================================

■参 加 費:無料

■日  時:2020年11月13日(金) 18:00~19:30

■参加方法:Zoomを使用したオンラインセミナーです。全国どこからでもご参加可能です。

■対 象 者:保育園・幼稚園・認定こども園の園長、副園長、主任、運営担当者等

 

お問い合わせ:kensyu@hitowa-kids-life.com 

       03 - 6632 - 7704(平日10:00-18:00)

 

▼オンラインセミナーの詳細・お申込みはこちら▼

https://www.kidslife-nursery.com/lp/covid19-nuresery-webiner/